【資料紹介】家中諸士名鑑と分限帳



◆展示品紹介

諸士名鑑は、家臣の家譜を集めたものです。
苗木藩では1775(安永4)年と1828~1829(文政10~11)年に作られました。
前者は家臣152名の家譜が載せられています。 後者は給人(上級)、中小姓
(中級)、徒士(下級)の3分冊になっています。

分限帳は、いわば職員録で、家老以下その時々の職席・年齢・実名等がわかります。(ち)

naegi-toyama_intro_20120620_1.jpg

  諸士名鑑

naegi-toyama_intro_20120620_2.jpg

  分限帳



掲載(最終更新 : 2017年6月 2日)

中津川市苗木遠山史料館
〒508-0101 岐阜県中津川市苗木2897番地の2 メールによるお問い合わせ
電話 0573-66-8181 ファックス 0573-66-9290