【資料紹介】諸士衣類定書



◆展示品紹介

1731(享保16)年

家臣が身分ごとにどのような時、どのような服装を着るべきか、着てはならないかを定めた書です。 文政年間に、11代遠山友寿が写しました。(ち)

naegi-toyama_intro_20120626_1b.jpg

   諸士衣類定書


kak


掲載(最終更新 : 2017年6月 2日)

中津川市苗木遠山史料館
〒508-0101 岐阜県中津川市苗木2897番地の2 メールによるお問い合わせ
電話 0573-66-8181 ファックス 0573-66-9290