苗木領の歴史がわかる史料館

苗木遠山史料館は,中世・戦国時代から明治時代初期に至る,苗木領の歴史的な文化遺産を保存・公開する史料館です。 苗木遠山家の資料を中心に,苗木領と苗木城に関わる貴重な資料を展示し,関連する資料の調査・研究も行っています。

もっと詳しく »


企画展・イベント


 2018年4月28日

古文書教室「史料館文書を読む」

【第1回】 遠山家古文書を解読しながら,みんなで学んでいく教室です。 ※年度の途中からも参加できます。 ※現在学んでいる資料は「萬代不易御定帳(ばんだいふえきお...

詳しく見る »


トピックス


【資料紹介】給人石垣(「苗木伝聞記」)

 「苗木伝聞記」は江戸後期に苗木藩士の曽我祐豊(すけとよ)が記した小冊子です。 「苗木伝聞記」には珍しい記述がいくつかあります。  「御城に給人(きゅうにん)石... ()

詳しく見る »


【資料紹介】殿様(7代遠山友央(ともなか))、並松屋敷で月見の会

並松下屋敷絵図  「分限帳(ぶげんちょう)覚(おぼえ) 万治~元禄」(遠山文書36)によると、元文2(1737)年8月15日、並松(なんまつ)下屋敷で月見の会... ()

詳しく見る »


【資料紹介】遠山友政夫人の晩年

 苗木領主初代大名の遠山友政は、1619(元和5)年に歴戦の生涯を64歳で終えました。  友政の夫人、松夫人は戦国の高山城主平井頼母(たのも)(現・土岐市土岐津... ()

詳しく見る »


交通アクセス


開館日カレンダー

   …休館日


中津川市苗木遠山史料館
〒508-0101 岐阜県中津川市苗木2897番地の2 メールによるお問い合わせ
電話 0573-66-8181 ファックス 0573-66-9290